2007年11月01日

亀田興毅

今日は、今、世間を騒がせている亀田家の事。

長男“興毅”が、明日、メキシコに単身へ渡るそうです。
三男和毅への表敬訪問が表向きの理由らしいのですが…。

先日のオヤジ抜きの謝罪会見で、
涙ながらに父・史郎氏を『世界一の親父やと思ってるから…』と
あくまでも親父あっての今の俺と言い切った姿に、
『ざまぁみろ!』と思った人は少ないのではないか?
むしろ、自らコケタ鬼の首を、
さも勇敢に立ち向かって取ったかの様に騒ぐ記者達に
逆にイラッときたのは私だけではないハズ。

しかし、これが、無敗神話が無残に崩壊し
商品価値が落ちた亀田家を支えるブレーンの【メディア戦術】だと
感じてしまうのは、斜に構えた考え方だろうか?

王者内藤とポンサクレックの勝者と興毅が対戦し、
もし興毅が勝利し二階級を制覇したら、
間違いなく国民的ヒーローの誕生であろう。

そんなこんなを考えると、
大好きだったボクシングが素直に楽しめない…。
こんないざこざ抜きにスカッとさせてくれる日本人ボクサー、
現れてくれないですかねぇ…。

posted by heartfullife at 16:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63914406

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。