2007年11月14日

のどぐろ刺身

お疲れ様です。

今日も新潟ネタをひとつ!

皆さんは、“のどぐろ”って魚を知ってますか?

赤むつの一種だそうですが、
白身ながら、モチッとした食感に
ほんのり甘く凄〜く美味なんです!
関東では、非常に高価な魚で
高級料理店なんかで食せます。

今日は、その“のどぐろ”を
安価で食させてくれる【五郎】と言う
居酒屋に行ってきました。

2〜3年前に月の半分以上を
新潟に来ていた時に
散々、通った店なんですが、
新潟に来られる事があったら
ぜひぜひ寄ってみて下さい!

新潟の地物刺身が480円〜。
のどぐろの刺身も600円!
(関東で2000円〜。新潟でも1500円〜。)
お刺身もそうですが、
アラカルトや肉料理なんかも絶品!
これからの季節、
鍋メニューも充実です。

しかも、しかも!
新潟の旨〜〜い酒も
安〜く飲ませてくれます。
のどぐろが白身魚ながら
少し甘めなので、
すっきりとした“鮎正宗”がおすすめ。

え?
なぜ、そんなに【五郎】って店を押すのか?って?

それは…
ある岩牡蠣シーズンの事。
生牡蠣が食べられない私は、
馴染みの店員の女の子に
恐る恐る言ってみました。
『岩牡蠣でカキフライって出来る?』
もちろん、メニューにはありません。

しかし、彼女は笑顔で
『やってみます!』と言ってくれたのでした。

カキフライが油で揚げられる
香ばしい匂いに目尻が下がり
待つ事15分
岩牡蠣の貝殻に入った
10センチ強のジャンボカキフライが登場!
『初めて揚げたから、自信ないですけど…』
と言う彼女のもう片方の手には
とんかつソースとマヨネーズが!

なんとわざわざとんかつソースを
近くのコンビに買いに行ってくれたのでした。
(とんかつソースが無かったらしい…)

その“特性岩カキフライ”は
勿論絶品で、
その後、メニューに加えられたのでした。

そんな気の利くスタッフが居て
新鮮で絶品の魚に旨〜い酒。
しかも、リーズナブル!

ホントに新潟に行く機会があったら
必ず寄ってみて下さい!
ラベル:のどぐろ お刺身
posted by heartfullife at 00:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。